保険 安い

保険 安い.NAVI〜あなたに最適で安い 保険を見つける選び方〜

保険が安い!そう思える保険を見つけたくないですか?

 

「保険が安い」と思えるような保険は、どのようにすれば見つける事が出来るのか?と思った時に多くの人が思い浮かぶのがネット保険ではないかと思います。ネット保険と言えば、ライフネット生命やネクスティア生命などがテレビCMの影響もあり有名ではないかと思います。

 

ネット保険は、保険の営業マンや生保レディなどを雇わないでネットのホームページで保険の勧誘から契約までを行なうので、人件費、事務所費などの費用を抑える事が出来るので保険料が安くできます。その為、同じ保障額と言った部分を一般的に販売されている生命保険と比較すると安くなっています。

 

 

このように単純に保険料が安い保険と言った事だけを考えた場合にはネット保険がお勧めです。しかし、本当の意味での保険料が安い保険というモノをどのように捉えるかによっても考え方が変わってきます。

 

毎月の保険料の支払いのみを考えると安いのはネット保険かもしれませんが、ネット保険の場合には、加入者が自分で保障内容、保障額を設定する必要があります。この為、本当に必要な保障内容、保障額が揃っているのか?または、過剰に保障が付いた保険に加入していないかと言った判断が出来ていない事が多いように感じます。

 

 

本来、保険に加入する時は、あなたの収入、支出などの家計の事や貯金、借金などの資産状況、家族構成、住宅購入、子育て、教育資金などの情報を元に住居、教育、老後などの将来の人生設計(ライフプラン)に沿った保険を選ぶ必要があります。

 

このようなシッカリとした保険の選び方をする場合には、保険の専門家であるファイナンシャルプランナー(FP)に相談する必要があります。自分でやるのは非常に大変です。

 

 

このようなシッカリとした保険の見直し、選定を行なう事で、必要な保険を知ったうえで保険を選択する必要があります。そのようにする事で、最適な保険に加入する事が出来ます。このように最適な保険に加入しているというのが本当の意味での安い保険ではないでしょうか?

 

いくら保険料が安いと思える保険であったとしても、それが無駄が多い保険であったり、将来、保険料がいきなり高額になる場合には、本当の意味での安い保険だとは言えないと思います。くれぐれも見た目だけの保険料の安さのみに騙されないようにする必要があります。

 

 

 

 

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ